自然食 アトピー母の会 ははごころ オンラインストア|自然食品・SOD様作用食品・エコ雑貨

トップページ > 読み物 > 虫歯になりやすい夏に!歯みがきアイテムの選び方◎

/2022.06.28

虫歯になりやすい夏に!歯みがきアイテムの選び方◎

全身の健康とも関係性が深いと言われている『歯の健康』。
大人になると、定期的な歯科検診がないので、なかなか歯医者さんに行っていない、という方も多いのではないでしょうか?

実は、夏は虫歯になりやすいと言われている季節。
炭酸飲料やスポーツドリンク、アイスなど、自然と糖分を口にしやすく、そのまま虫歯になってしまう人が多いのだそう。

夏の食事を楽しめるよう、このタイミングで普段の歯みがきを少しだけ見直してみませんか?

歯磨き粉の「スッキリ磨いた感」にご注意!


虫歯の大きな原因となるのが、磨き残した歯垢
それが歯石となって、虫歯や歯周病を進行させる原因となるのだそうです。
ふわふわに泡立った歯磨き粉で、すっきりした感じに磨ければ大丈夫!と思ってしまいがちですが、それが大きな落とし穴。
市販されている歯みがき粉には、歯磨き粉がきちんと泡立つようにとラウリル硫酸ナトリウムという合成界面活性剤や歯をツルツルにするための研磨剤、後味をすっきりさせるための清涼感のある成分が入っていることが多く、磨き心地がすっきりするような作りになっていることが多いのです。

きちんと磨けていればよいのですが、なんとなく磨いた感じになってしまうと、磨き残しも多くなってしまいますよね。
また、上記の成分は味覚に障害が起きたり、歯が余計に削れてしまって、知覚過敏になりやすくなってしまったりという症状も起こりやすいとも言われています。
食べるものではありませんが、お口の中に入れるものではあるので、今一度使っている歯みがき粉を見直してみたいですね。

当店おすすめの歯みがき粉4撰


当店で扱っている歯みがき粉は、基本的に「自然由来」のものを扱っています。
自然由来なのはうれしいけど、味はどんな感じなの?など、スタッフの感想も含めてご紹介します♪

なすの黒焼き


なすの黒焼は、江戸時代に歯磨き粉として使われたり、歯痛や歯周病、歯槽膿漏の際に民間療法として使用されていたと言われています(・・・すごい!!)。
塩漬けしたなすのヘタを黒焼きにして粉末状にしたもので、歯ブラシや指で歯に擦り付けて使います。
ヘタなので、なすの味はしません!塩の味がするのみで、すっきり磨けます。
粉末がちょっと・・・という方には、なすの黒焼きが配合されたチューブタイプの歯みがき粉もおすすめです。



プロポリス配合!歯みがき粉


以前もご紹介したプロポリス。
実は、喉の調子を良くしてくれるだけではなく、歯周病や歯槽膿漏も防いでくれるってご存じでしょうか?
ミツバチたちが花々や樹の皮から出る樹液(ヤニ)等を集め噛み続け、ミツバチの唾液の酵素を混ぜ合わせて作られた「抗菌物質」であるプロポリスは、もともと巣を守るために作られた成分。
ウイルスや細菌に対する強力な殺菌作用は、私たちのお口の中のケアにも有効なのだそう。
歯みがき粉を使用してもよいですし、普段から食生活に取り入れていくのもおすすめです!


はこべで歯槽膿漏予防!野草粉


私たちの身近な植物でもある「はこべ」。
かわいい花が印象的ですが、実はこちらも歯槽膿漏と口内炎にもとても効果があるのだそう。(!!)
民間療法では、全草の絞り汁に塩を加えて炒った「はこべ塩」が知られているようです。
当店では、ナスと海の精のお塩、シリンゴル重曹を配合したものを取り扱っています。こちらも味は塩です。
歯みがき粉がちょっと苦手・・・という方におすすめです。



虫刺されにも使える!ねんどの歯みがき


先週も虫刺され対策でご紹介したこちらの商品。
モンモリロナイト」という粘土鉱物が入っており、汚れなどを吸着してくれるというこちらの商品。
ねんどを口に入れても大丈夫なの?という声が聞こえてきそうですが、きちんと配慮されて作られている商品なのでご安心ください。
ほんのりハッカを感じますが、強い味はせず、滑らかな歯みがき粉です。
ブラッシングだけでなく、溶かしてマウスウォッシュとしても使えるという優れもの。
虫に刺されたらかゆみ止めとしても使用できるので、とにかく1本で何役も活躍してくれる頼れるアイテムです!

いかがでしたでしょうか?
こうしてみると、自然の中には本当に有効な成分が沢山あるのだなと、とても勉強になりますよね♪
ぜひこの機会にお試しください◎


歯みがき関連商品を見る



※あくまでスタッフやその家族の経験に基づき、内容をまとめています。

Manufacturers取扱いメーカー